FC2ブログ
おいで頂き、ありがとうございます。現在暫定公開中!

【DVD版】ペイントガールSEX 8 (2016年 アキバコム制作部)
アキバコム制作部

作品名:  ペイントガールSEX 8
出演者:  田中みゆき  
監督:    瞳耕介  
シリーズ: ペイントガールSEX  
メーカー:  アキバコム制作部
レーベル:  アキバコム制作部
メディア: DVD版
ジャンル: ウェット&メッシー
収録時間: 55分
通常販売価格(税込): 6,260 円
アキバコム会員特別価格(税込): 5,630 円
商品発売日: 2016年 01月 22日
配信開始日: 未定

<注意事項>
※この記事では、DVD版についてご紹介しています。
※この製品は、DVD-Rで製造されています。

<ストーリー>
『メッシー志願の美少女を極彩色化…興奮した彼女は自ら…

様々なアブノーマル体験をしてきた美少女が、以前からの憧れのメッシーを初体験!! まずは真っ白の塗料を身体に塗ってゆく。躊躇無く全身を塗った彼女は髪、顔面も真っ白に塗り、まるで石膏で作られたオブジェ様な姿となった、自分の姿を見た彼女は興奮し、全身を弄りオナニーを始めた。そんな彼女に、黄、緑、青の塗料が掛けられてゆく、口内まで極彩色に染まった彼女は、極彩色の舌で男に奉仕。そしてサイケデリックな姿のまま二人は超過激メッシーSEXを繰り広げるのであった!!』
アキバコム制作部

瞳耕介監督の、2016年最初の(?)監督作品となるのが、この作品です。
モデルは田中みゆきさんです。
メッシー作品の撮影と言う事で、髪の毛を後ろでまとめているのでナースっぽく見えますが、ご本人のTwitterの画像を拝見したら、クラスに一人はいるであろう明るく活発な感じのJKといった感じです。
その田中みゆきさんは、志願されてメッシー作品の撮影に臨まれたそうです。
しかも、一番ハードであろうペイント作品にです!!

ご自分で白いポスカを全身に塗り広げてゆくのですが、これが本当に嬉しそうです。自分もつられて ,
「良かったね!!」
と言ってしまいそうなぐらいの満面の笑みです。
全身白塗りされた後は、刷毛で黄、緑、青ののポスカを塗られ、かけられてゆきます。
ポスカをかけられながらのフェラもそつなくこなされ、SEXに突入します。

ポスカ塗れでSEXをしている時に、ポスカの下の素顔は満面の笑みと言った感じで、本当に幸せそうなんですよ。
悲願達成した満足感なんでしょうね。
ペイント系作品の中では、久しぶりに見ていて幸せな気分になれた作品でした。

アキバコム制作部さんの作品は、撮影終了後に発売情報が公開になるのが最短10日間程と短いのは、当ブログをご覧になっている皆さんはご存知だと思います。
それで撮影日時はいつだったのか?調べてみました。

田中みゆきさんのTwitterによると、ペイントされた画像自体は紹介されていませんでした。
しかし、2016年1月6日付けのTwitterで、アッカンベー(?)して、舌先が青や緑色に変色している画像が紹介されていました。
また、アキバコム制作部さんでの撮影時は、撮影日に数本、複数のジャンルの作品が撮影されるようです。

先の舌先の画像と同じ日のTwitterに、プロレスを撮影したと書かれていました。
そこから推測すると、撮影日は2016年1月6日(水)で間違いないようです。

仕事初めから間もない時点での撮影、お疲れ様でした。ただ、田中みゆきさんご本人がこれだけメッシー属性が高い事から考えると、本年(2016年)中に他のメーカーさんや監督さんから金粉・銀粉などのメッシー作品が発売される可能性は高いと思います。
これから、注目して行こうと思います。


フェチ ブログランキングへ
アキバコム制作部アキバコム制作部アキバコム制作部

ペイントガールSEX 8
アキバコム制作部
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

ペイントガールSEX6 (2015年 アキバコム制作部)
ペイントガールSEX6
アキバコム制作部

作品名:   ペイントガールSEX6
出演者:   白井みれい
監督:     瞳耕介 
シリーズ:   ペイントガールSEX
メーカー:   アキバコム制作部
レーベル:   アキバコム制作部
ジャンル:   ウェット&メッシー(ペイント作品)
収録時間:  43分
販売価格: 6,264 ポイント/円
商品発売日:  2015年07月31日 
配信開始日:期間限定配信期間…2015年12月01日~12月07日
        アキバブロードバンドビジョン・プレミアム会員先行公開日…2015年12月10日
一般公開開始日…2016年01月01日

<注意事項>
※この記事は、アキバブロードバンドビジョン(ABV)さんの動画版についてご紹介しています。
※販売価格は、ABVさんで該当商品分のポイントをお買い求めいただいた上、DLして頂く形になります。
詳細は、ABVさんまでお願いします。

<ストーリー>
『自らの身体を白に塗ってゆく女性。白く塗られた部分からまるで石膏になったかの様に無機質化してゆく。身体、髪、顔、そして口内まで白く塗り固められた女体はまるで彫刻の様に美しくアーティスティックなモノとなった。その女性に近づく男。男はおもむろに極彩色の塗料を塗ってゆく。そして頭上から大量の塗料を掛けると女体は生命力を取り戻しエロティシズムを醸し出す。男の愛撫に徐々に呼吸が乱れる女体。興奮した二人は極彩色の中、濃厚な性行為に溺れてゆくのであった…。 』
アキバコム制作部

瞳耕助監督の
ペイントガールSEXシリーズ」
の第6弾になります。

モデルは白井みれいさんです。
白井みれいさんが、刷毛で白いポスカを全身に塗り広げてゆきます。

最初はおっかなびっくりだったものが、ある程度白塗りが進んだら覚悟が決まって、ドンドンと塗り広げてゆきます。
髪の毛や顔まで白塗りした後は、舌まで真っ白に染まります。

その後男優さんが乱入し、刷毛で体に黄・青・緑のポスカを塗り広げ、最終的に頭上から各色のポスカを垂らしてゆきます。
背後から白井みれいさんの胸をもんで、性感を高めてゆきます。

ポスカを頭上からかけながらのフェラの後は、SEXに突入と言う事になります。

ご本人様にMESSY属性が余りないような気もしないでもありませんが、健気に頑張っているなと言う印象がした作品でした。
アキバコム制作部アキバコム制作部アキバコム制作部


フェチ ブログランキングへ

ペイントガールSEX6
アキバコム制作部

【DVD版】ペイントガールSEX 7  (2015年 アキバコム制作部)
ペイントガールSEX 7
アキバコム制作部

作品名:   ペイントガールSEX 7
出演者:  桜庭うれあ
監督:    瞳耕介 
シリーズ: ペイントガールSEX  
メーカー:  アキバコム制作部
レーベル:  アキバコム制作部
メディア:   DVD版
ジャンル: ウェット&メッシー(ペイント系
収録時間: 56分
通常販売価格(税込):  6,260 円
アキバコム会員特別価格(税込): 5,630 円
商品発売日: 2015年 11月 13日
配信開始日: 未定

<注意事項>
※この記事では、DVD版についてご紹介しています。
※この製品は、DVD-Rで製造されています。

<ストーリー>
『美少女が自らを極彩色に…そして大量の塗料が頭上から浴びせられ…

端正な美少女が自らの身体を楽しそうにペイントしてゆく。赤、青、黄の塗料を手に付け、身体を徐々に極彩色に染め上げた後、おもむろに髪、そして顔まで塗料で塗り、もはや端正な顔立ちは全く認識できなくなってしまった。そんな姿にマゾヒステックな興奮を覚えたのか、身体を弄り、更に塗料を塗りオナニーを始める美少女。絶頂を迎えた後、頭上から大量の塗料をかけられながら男根をむしゃぶり、もはや識別不能となった姿で欲望のまま濃厚なSEXを繰り広げるのであった!!

端正な美少女が塗料を塗られ極彩色のオブジェと化す問題作!! 識別不能なまでに何度も塗り固められたまま、交わった美少女の姿はシュールで危険なエロティシズムに溢れている!!』
アキバコム制作部

瞳耕介監督の
ペイントガールSEX
シリーズ最新作は、非常にカラフルなペイント作品となりました。

モデルは桜庭うれあさんです。
桜庭うれあさんのお名前を聞いて、ピンと来たあなた!
かなりのWAM好きの方です。

碇けいいち監督の
「GOLD PAINT 017」
(メーカー:COCOA SOFT、 配信開始日:2015年10月15日)
で、楽しそうに金粉塗れになって下さった、あのモデルさんです。

※管理人注
当ブログでは諸般の事情で、記事執筆時点での画像を使った作品の紹介が出来ません。ご購入希望の皆さんは、以下のリンクから作品をお買い求めください。
・『GOLD PAINT 017 』(Talaat.net 内)
ttp://www.talaat.net/index.php?route=product/product&product_id=657

ちなみに、桜庭うれあさんのTwitterで、この時の金粉画像が紹介されていました。
ttps://twitter.com/sakurabaurea/media

「GOLD PAINT 017」
の撮影は、 2015年10月14日に行われたそうですが、本作
ペイントガールSEX 7
の撮影日は、桜庭うれあさんと瞳耕介監督のお二人とも公開されていません。
(記事執筆時点の、2015年11月4日21時現在)
ただ、アキバコム制作部さんの作品の場合ですが、早い場合は撮影後1週間ほどでサイトに掲載され、発売開始となります。
そのため、2015年10月25日~11月3日ごろのどこかの時点で撮影が行われたと自分は推測していますが、どんなものでしょう?

…それはさておき!
作品の内容ですが、桜庭うれあさんが自ら赤、青、黄のポスカを全身に塗り広げてゆきます。
髪の毛まで絵の具を塗り広げたら、顔にも塗り広げてゆきます。
物凄く楽しそうです。

顔に塗り広げた後は、頭上からポスカをかけられて行き、やがてオナニーを始めます。
オナニーでイッた後、男優さんが登場して背後から胸をもみしだいたりしますが、桜庭うれあさん自ら舌を出して、男優さんの指先でポスカを塗り広げてもらっています。

そして、目も開けられない位にポスカ塗れになって男優さんのチンポをしゃぶり、SEXを繰り広げるのでした。

ここ1・2年でMESSY属性のある女優さんが数多くデビューされていますが、この桜庭うれあさんはトップクラスの属性の高さです。
是非、再度のMESSY作品へのご出演をお待ちしたいと思います。

瞳耕介監督。
他のメーカーや監督さんが撮影されていない銀粉作品とかどうですか!!
アキバコム制作部アキバコム制作部アキバコム制作部

フェチ ブログランキングへ

ペイントガールSEX 7
アキバコム制作部

【DVD版】ペイントガールSEX 6 (2015年 アキバコム制作部)
ペイントガールSEX 6
アキバコム制作部

作品名:  ペイントガールSEX 6
出演者:  白井みれい
監督:    瞳耕介
シリーズ: ペイントガールSEX
メーカー:  アキバコム制作部
レーベル:  アキバコム制作部
メディア: DVD版
ジャンル: ウェット&メッシー(ペイント系
収録時間: 43分
通常販売価格(税込):  6,260 円
アキバコム会員特別価格(税込):5,630 円
商品発売日: 2015年 07月 31日
配信開始日: 未定

<注意事項>
※この記事では、DVD版についてご紹介しています。

<ストーリー>
『自らの身体を白に塗ってゆく女性。白く塗られた部分からまるで石膏になったかの様に無機質化してゆく。身体、髪、顔、そして口内まで白く塗り固められた女体はまるで彫刻の様に美しくアーティスティックなモノとなった。その女性に近づく男。男はおもむろに極彩色の塗料を塗ってゆく。そして頭上から大量の塗料を掛けると女体は生命力を取り戻しエロティシズムを醸し出す。男の愛撫に徐々に呼吸が乱れる女体。興奮した二人は極彩色の中、濃厚な性行為に溺れてゆくのであった…。』
アキバコム制作部

久しぶり(およそ9か月)に、
ペイントガールSEX シリーズ」
の新作が発売されます。

モデルは、
白井みれい
さんです。

アスリートっぽい印象のモデルさんです。
(某所に出ているプロフィールに、特技が弓道とありました。納得!)
ただ、新人さんのようで、ご出演作が無いようです。

その、白井みれいさんが、自ら刷毛で白いポスカを体に塗り広げてゆきます。
全身白塗りになった後、口内までポスカ塗れにされます。
そして男優さんが登場し、緑・青・黄のポスカを全身に塗って行きます。

余ったポスカは頭上からぶっかけます。
口を開いた状態でのぶっかけもあるので、舌までポスカ塗れになっています。
そして、目も開けられない状態から、男優さんに体をまさぐられ、頭上からポスカをぶっかけられながらのフェラ。
最後はSEXに突入します。

ご本人様にWAM属性があるようには(サンプル動画からは)見えなかったんですが、物凄く健気に頑張っているな!と言うのは感じました。
金粉姿とかも見てみたい気がするのですが、やはりアスリートに見えると言うのは武器の一つだと思います。
今後、白井みれいさんがご出演されたバレーボール選手や陸上選手などの設定の作品も見てみたいと思います。
各メーカーの担当者の皆さん。
よろしくお願いします…。

…あ!
瞳耕介監督が女子プロレスものとか撮影されてましたね!
是非、この女優さんで新作をお願いします。
アキバコム制作部アキバコム制作部アキバコム制作部

ペイントガールSEX 6
アキバコム制作部

ペイントガールSEX 4 (2015年 アキバコム制作部)
ペイントガールSEX 4


作品名:  ペイントガールSEX 4
出演者:   菅原里琴
監督:     瞳耕介 
シリーズ:   ペイントガールSEX
メーカー:   アキバコム制作部
レーベル:   アキバコム制作部
ジャンル:  WET&MESSY(ペイント系
収録時間: 49分
販売価格: 6,264 ポイント/円
商品発売日: 2014年10月24日 
配信開始日: 2015年4月24日

<注意事項>
※この記事は、アキバブロードバンドビジョン(ABV)さんの動画版についてご紹介しています。
※販売価格は、ABVさんで該当商品分のポイントをお買い求めいただいた上、DLして頂く形になります。
詳細は、ABVさんまでお願いします。

<ストーリー>
『白・ブルー・オレンジ、それらが混じり合いマーブルに汚れて行く

自らの手で自分自身の身体を白ペイントで染めてゆく女性。見た目の変化を楽しみ、感触の気持ち良さからオナニーを始める。行為が終わると純白の身体にブルーとオレンジのペイントが施される。現代アートの様なペイントで浮かび上がってくる女性美、やがて顔にまでペイントが施される。口の中にもたっぷりと塗料を流し込まれ、フェラが始まる。そしてペイントまみれの肉棒を挿入され、何度も塗料をかけられながらのハードSEXへ。昇りつめた先で彼女が見るものは果たして…。』


ペイントガールSEX 4 」
の動画版の配信が、
「アキバブロードバンドビジョン(ABV)」
さんで始まりました。

本作のモデルの
菅原里琴
さんが、洗面器に入れられた白いポスターカラーを自らの体に塗り広げてゆきます。

全身真っ白になった後、刷毛で青やオレンジのポスカを体に塗りたくられます。
そして、顔にポスカをかけられりした後、手マン、頭上からポスカをかけられながらのフェラが行われ、SEXに突入します。

この作品では、比較的明るい色彩のポスカが使われていますが、ペイント系作品は明るめの色彩のポスカを使った方が、モデルさんの肉体を引き立たせるのでは?
とか、勝手に思ったりしました。
アキバコム制作部 アキバコム制作部 アキバコム制作部

ペイントガールSEX 4

【DVD版】ペイントガールSEX 5  (2014年 アキバコム制作部)
ペイントガールSEX 5


作品名:   ペイントガールSEX 5
出演者:   鶴見玲
監督:     瞳耕介  
シリーズ:  ペイントガールSEX  
メーカー:  アキバコム制作部
レーベル:  アキバコム制作部
メディア: DVD版
ジャンル:  WET&MESSY(ペイント系
収録時間:  53分
通常版場価格(税込):  6,260 円
アキバコム会員特別価格(税込): 5,630 円
商品発売日: 2014/ 11/ 07
配信開始日: 未定

<注意事項>
※この記事では、DVD版についてご紹介しています。

<ストーリー>
『カラーの世界からモノクロの世界へ…。黒く染まり画面から消えうせたかの様な無の世界。そこから白のペイントで浮かび上がる誕生の瞬間…。やがて色が混ざり合い、神秘的な世界へと変貌。その空間で魅せるエロティックなプレイは芸術品と言えるのではないだろうか。』


やっぱり、
「金粉奴隷シリーズ」

「あばしり一家」
監督のご活躍が、大きく影響したんだろうな…。

そう思えます。

…と言うのも、
あばしり一家監督の
「ペイント奴隷秘書」
発売に合わせるかのように、ペイント系作品2本連続発売ですからね。

それは兎も角…。
今回は
ペイントガールSEXシリーズ」
の第5弾です。

今回は、2012年11月02日発売のシリーズ第1作以来の黒&白絵の具ぶっかけ作品となっています。

モデルは、
「鶴見玲」
さんです。

黒い絵の具を全身に塗り広げたあと、白い絵の具を塗り広げ、洗面器にたまった白い絵の具の中に顔を突っ込みます。
その後、男優さんから手マンされ、頭上から絵の具をぶっかけられながらのフェラ。
そしてSEXへ突入!

と、今回も内容充実!?
の1本となっています。

個人的には、絵の具を口に含んだ時に
「美味しい。」
と言って、カメラ目線で
「こんな絵の具塗れになった私を見て!」
光線とでも言いましょうか?

そんな表情をされている所
(下のサンプル画像中央参照)
が良かったです。

この女優さんは、ちゃんとカメラの向こう側に数万人はいるであろう?ユーザーさんの事をちゃんと認識でき、行動できる女優さんだと拝察しました。

この作品以外は、アキバコムさんでキャットファイト作品が2本発売されているだけですが、大化けする可能性が高いと見ました。
応援させて頂こうと思っていますので、鶴見玲さん。
頑張って下さい!!!


ペイントガールSEX 5

【DVD版】ペイントガールSEX 4 (2014年 アキバコム制作部)
ペイントガールSEX 4

アキバコム制作部

作品名:   ペイントガールSEX 4
出演者:   菅原 里琴
監督:    瞳耕介
シリーズ:  ペイントガールSEX
メーカー:  アキバコム制作部
レーベル:  アキバコム制作部
メディア: DVD版
ジャンル: WET&MESSY(ペイント系
収録時間: 51分
通常版場価格(税込): 6,260 円
アキバコム会員特別価格(税込): 5,630 円
商品発売日: 2014年 10月 24日
配信開始日: 未定

<注意事項>
※この記事では、DVD版についてご紹介しています。

<ストーリー>
『白・ブルー・オレンジ、それらが混じり合いマーブルに汚れて行く

自らの手で自分自身の身体を白ペイントで染めてゆく女性。見た目の変化を楽しみ、感触の気持ち良さからオナニーを始める。行為が終わると純白の身体にブルーとオレンジのペイントが施される。現代アートの様なペイントで浮かび上がってくる女性美、やがて顔にまでペイントが施される。口の中にもたっぷりと塗料を流し込まれ、フェラが始まる。そしてペイントまみれの肉棒を挿入され、何度も塗料をかけられながらのハードSEXへ。昇りつめた先で彼女が見るものは果たして…。』
アキバコム制作部

久しぶりに、瞳耕介監督の新作が発売されます!

半年ぶりの
ペイントガールSEX
シリーズです。

今回のモデルさんは、大人っぽい印象の
「菅原 里琴 」
さんです。

最初は、洗面器に入った白いポスカを菅原 里琴 さん自らが塗り広げてゆきます。
物凄く楽しそうに塗り広げているのが印象的です。
その後男優さんが登場し、青と赤のポスカを刷毛で塗り付けてゆきます。

勿論、口を開けて、その中にポスカを入れられるシーンもあります。

大量のポスカにまみれつつ、背後から男優さんに優しく胸をまさぐられて、気持ちよさそうです。
そして、手マン。
頭上からポスカを垂らされながらのフェラ。
騎乗位から正常位でのSEXとなります。

このモデルさんはWAM属性が高いようで、楽しみながらプレイをされている様に見受けられました。
そこがポイントが高いです。

瞳耕介監督。
出来ればこのモデルさんで、再度MESSY作品を制作して下さいませ。
きっと凄い作品が出来上がると思うので、楽しみにしています。




アキバコム制作部アキバコム制作部アキバコム制作部

ペイントガールSEX 4
アキバコム制作部

ペイントガールSEX 3 (2014年 アキバコム制作部)
ペイントガールSEX 3
アキバコム制作部

作品名:   ペイントガールSEX 3
出演者:   木下こはる
監督:     瞳耕介 
シリーズ:   ペイントガールSEX
メーカー:   アキバコム制作部
レーベル:   アキバコム制作部
ジャンル:   WET&MESSY(ペイント系)
収録時間:  51分 
販売価格:  6,264 ポイント/円
商品発売日: 2014年04月18日 
配信開始日: 2014年10月17日

<注意事項>
※この記事は、アキバブロードバンドビジョン(ABV)さんの動画版についてご紹介しています。
※販売価格は、ABVさんで該当商品分のポイントをお買い求めいただいた上、DLして頂く形になります。
詳細は、ABVさんまでお願いします。

<ストーリー>
『白・水色・マゼンタ・パープル・マーブルに汚れていく白く染まってゆく自分自身の身体を楽しむ女性。やがて青色ペイントも加わりその姿はまるで澄んだ空模様。心も開放的になり濃厚なSEXが始まる。興奮は収まりきらずマゼンタ色ペイントが入った洗面器に顔を自ら突っ込む女性。紫色から見事なマーブル模様へと様々な変化を見せまたSEX!!白ペイントを自らの身体に塗る女性。変化や感触を楽しみ、お次は水色とばかりに自らの身体に水色ペイントを塗り始める。夏の澄んだ空の様な状態になったところで興奮が高まったのかフェラ・愛撫・SEXとエロプレイを堪能する。それでも物足りないのかマゼンタ色のペンキが追加される。どんどん色は混ざり、パープル・マーブル模様など様々な表情を我々に見せ付けるのである。そしてまたSEX!! 彼女はもうペイントSEXの虜になってしまったのである!! 』
アキバコム制作部

瞳耕介監督の
ペイントガールSEX 3
が、アキバブロードバンドビジョン(ABV)さんから、動画配信開始となりました。

少女のような幼い印象の
「木下こはる」
さんが、自らの手で白いポスカを塗り広げ、そこに水色を重ねてゆきます。

更に舌まで水色に塗り広げてゆきます。
そこに背後から男優さんが登場し、手マンからのSEXに突入します。

この場面の後、男優さんが紫・マゼンタのポスカを塗り重ね、手マン。
フェラしながら、頭上からのポスカぶっかけ等になります。

瞳耕介監督らしい、大量のポスカを使ってのペイントプレイは、
「さすが!」
と唸らせるものがあります。

マゼンタは瞳耕介監督の一連の作品では初使用(の筈)なので、そのインパクトも強かったです。

あと、この女優さんはWAM属性がある方なのか?
積極的にプレイを楽しんでいるように見える所が、個人的には好印象の作品でした。
アキバコム制作部アキバコム制作部アキバコム制作部

ペイントガールSEX 3
アキバコム制作部

【DVD版】ペイントガールSEX 3 (
ペイントガールSEX 3
アキバコム制作部

作品名:   ペイントガールSEX 3
出演者:   木下こはる 
監督:    瞳耕介
シリーズ:  ペイントガールSEX
メーカー:  アキバコム制作部
レーベル:  アキバコム制作部
メディア: DVD版
ジャンル:  WET&MESSY(ペイント系
収録時間:  51分
通常版場価格(税込):6,260 円  
アキバコム非会員価格(税込):5,000 円  
 同  会員特別価格(税込):5,000 円
商品発売日: 2014年 04月 18日
配信開始日: 未定

<注意事項>
※この記事では、DVD版についてご紹介しています。

<ストーリー>
『白・水色・マゼンタ・パープル・マーブルに汚れていく

白く染まってゆく自分自身の身体を楽しむ女性。やがて青色ペイントも加わりその姿はまるで澄んだ空模様。心も開放的になり濃厚なSEXが始まる。興奮は収まりきらずマゼンタ色ペイントが入った洗面器に顔を自ら突っ込む女性。紫色から見事なマーブル模様へと様々な変化を見せまたSEX!!

白ペイントを自らの身体に塗る女性。変化や感触を楽しみ、お次は水色とばかりに自らの身体に水色ペイントを塗り始める。夏の澄んだ空の様な状態になったところで興奮が高まったのかフェラ・愛撫・SEXとエロプレイを堪能する。それでも物足りないのかマゼンタ色のペンキが追加される。どんどん色は混ざり、パープル・マーブル模様など様々な表情を我々に見せ付けるのである。そしてまたSEX!! 彼女はもうペイントSEXの虜になってしまったのである!!』
アキバコム制作部

久しぶりに、瞳耕介監督のMESSY作品が発売されます。
(恐らく、監督名非公表と言う事で制作されたと思しき作品が、何作品か見受けられますが…。)


今回制作されたのは、
「女の子の全身に絵の具をぶっかけて、SEXをする。」
と言う、
ペイントガールSEX
シリーズになります。

第1作目は黒塗り+白のポスカ
第2作目は白塗り+青・赤・黄のポスカ

と言う内容でした。

今回は、白・水色・マゼンタ・パープル・マーブルと言う色彩です。
使用されている絵の具の種類がこれまでと違うのか?
これまでの作品と違う発色具合と言いますか?
落ち着いた色調になった気がします。

モデルは、幼さを残す木下こはるさんです。

まずは自らの手で、全身に白いポスカを塗りひろげてゆきます。
次に水色を塗りひろげてゆきます。

頭上からポスカをかけられ、口の中までポスカ塗れになってます。
男優さんが乱入。手マンで強制絶頂させ、SEX突入となりますが、まだプレイは続行します。

男優さんが背後に立ち、マゼンタや紫色のポスカを塗り広げられ、手マンされます。
そして、男優さんの体をポスカ塗れで舐め、ポスカを頭上からぶっかけられながらのフェラが行われます。

前作のDVDが発売されたのが2013年4月13日。
格段の進化を遂げた!?
と思える作品でした。
アキバコム制作部アキバコム制作部アキバコム制作部

ペイントガールSEX 3
アキバコム制作部


ペイントガールSEX 2  (2013年 アキバコム制作部)
ペイントガールSEX 2
アキバコム制作部

作品名:  ペイントガールSEX 2
出演者:  優木みれい
監督:   瞳耕介  
シリーズ: ペイントガールSEX
メーカー:  アキバコム制作部
レーベル:  アキバコム制作部
収録時間:  58分
販売価格: 5,800 ポイント/円
商品発売日: 2013年04月19日
配信開始日:  2013年10月18日


<ストーリー>
『美女の裸体が白に染まり、やがてドロドロに汚れていく…
自ら嬉々として白ペイントを施し、絵具まみれの裸体をまさぐる美女。絵具入りの洗面器に顔を突っ込み、絵具まみれの舌をさらしながら、オナニーに耽る。男が白い裸体をまさぐり、口内へさらに絵具を注ぎ、そのまま白い舌で男を愛撫。絵具まみれのペニスを必死に頬張る最中にもカラーペイントが顔面へブッカケられ、ドロドロのペイントまみれのSEXに突入していく。』
アキバコム制作部


瞳耕介監督の
「ペイントガールSEX 2」
の動画配信が開始されました。

前作が全身黒塗りしたあとに、白い絵の具をぶっかけるという内容でした。
しかし本作では、全身白塗りした後に絵の具をぶっかけ、SEXに突入すると言う内容にバージョンアップ!!

しかもモデルの優木みれいさんの楽しそうな表情が素敵なのです。
個人的には、絵の具まみれのフェラチオ姿が良いなぁ!
と思っています。
アキバコム制作部アキバコム制作部アキバコム制作部

ペイントガールSEX 2
アキバコム制作部

ペイントガールSEX 1 (2012年 アキバコム制作部)
ペイントガールSEX 1
アキバコム制作部

作品名:    ペイントガールSEX 1 
出演者:    おぐりみく
監督:     瞳耕介   
シリーズ:   ペイントガールSEX
メーカー:   アキバコム制作部
レーベル:   アキバコム制作部
収録時間:   58分
販売価格:   5,800 ポイント/円
商品発売日:  2012年11月02日
配信開始日:  2013年5月10日

<注意事項>
※この記事は、アキバブロードバンドビジョンさんの動画版についてご紹介しています。
※販売価格は、アキバブロードバンドビジョンさんで該当商品分のポイントをお買い求めいただいた上、DLして頂く形になります。
詳細は、アキバブロードバンドビジョンさんまでお願いします。

<ストーリー>
『ボディアート、ハードコアメッシー、エロスの三位一体。アート系、凌辱系の枠を越えた、新たなるメッシーの幕開け!!暗闇の中で黒のペイントにより完全に闇と一体化する美女。そして降り注がれる白ペイントで再び姿を現す美しい裸体!! 男にまさぐられ、マーブル模様へと変化!! さらにペイントまみれのオナニー、フェラ、セックス!! ペイントと愛液でグチャグチャの美女!!』
アキバコム制作部

瞳耕介監督の
「ペイントガールSEX」
シリーズ第1作目です。

モデルの「おぐりみく」さんは、「琥珀うた」さんがご出演された伝説の作品
「ペインティングレズビアン」
の写真をご覧になって、出演を決断してくださったそうです。

通常はマンション(と思われる部屋)の一室で撮影が行われる事が多い瞳耕介監督作品ですが、この作品では黒バックとなっています。

モデルの「おぐりみく」さんの体に、男が黒絵の具を塗りたくって行きます。
やがて顔まで塗られ、白い絵の具をかけられて、フェラとSEXに持ち込まれると言う展開になっています。

新シリーズとあって、実験的な意味合いが強い感じの作品と言えますが、完成度も高いので、ペイント好きの方は要チェックですね。
アキバコム制作部アキバコム制作部

ペイントガールSEX 1
アキバコム制作部<br />

【DVD版】ペイントガールSEX 2 (2013年 アキバコム制作部)
ペイントガールSEX 2
アキバコム制作部

作品名:  ペイントガールSEX 2 
出演者:  優木みれい
監督:   瞳耕介  
シリーズ: ペイントガールSEX
メーカー:  アキバコム制作部
レーベル:  アキバコム制作部
メディア: DVD版
収録時間:  58分
アキバコム非会員価格(税込): 5,800円
 同  会員特別価格(税込): 5,220円
商品発売日: 2013/ 04/ 19
配信開始日:  未定

<ストーリー>
『美女の裸体が白に染まり、やがてドロドロに汚れていく…

自ら嬉々として白ペイントを施し、絵具まみれの裸体をまさぐる美女。絵具入りの洗面器に顔を突っ込み、絵具まみれの舌をさらしながら、オナニーに耽る。男が白い裸体をまさぐり、口内へさらに絵具を注ぎ、そのまま白い舌で男を愛撫。絵具まみれのペニスを必死に頬張る最中にもカラーペイントが顔面へブッカケられ、ドロドロのペイントまみれのSEXに突入していく。』
アキバコム制作部

「待ってました!!」
瞳耕介監督の最新作です!!

瞳耕介監督のMESSY作品と言えば、陵辱系と言うのがお約束です。
しかし今回の作品では、そんな事は有りません。
優木みれいさんが、本当に嬉しそうに絵の具まみれになってくれます。

今回は白塗りからの絵の具ぶっかけですので、白塗り好きの皆さんも、大好物なオカズねただと思います。
また、舌が絵の具まみれになっているのが好きだという方も、絶対抜けると思います。

今回使用されている絵の具の色彩が好きな色合いなので、個人的には嬉しかったりします。
また、モデルの優木みれいさんが可愛らしいので、絵の具まみれになった姿も、妙に可愛らしいので即GETしたくなりました。

瞳耕介監督&アキバコム制作部の皆さん。
そして、モデルになって下さった優木みれいさん。
ありがとございました!!

優木みれいさん。他にAVに出演されており動画版がDL販売サイトさんで販売されているならば、買わせていただきますよ!!素晴らしい作品に出演してくださった、せめてものお礼ということで…。)
アキバコム制作部アキバコム制作部アキバコム制作部

ペイントガールSEX 2
アキバコム制作部

【DVD版】ペイントガールSEX 1 (2012年 アキバコム制作部)
ペイントガールSEX 1


作品名:   ペイントガールSEX 1
出演者:   おぐりみく
監督:    瞳耕介 
シリーズ: ペイントガールSEX 
メーカー:  アキバコム制作部
レーベル:  アキバコム制作部
メディア: DVD版
ジャンル: WET&MESSY(ペイント系
収録時間:  58分
アキバコム非会員価格(税込):5,800 円  
 同  会員特別価格(税込):5,220 円
商品発売日:  2012年11月02日
配信開始日:  2013年05月10日

<注意事項>
※この記事では、DVD版についてご紹介しています。

<ストーリー>
『ボディアート、ハードコアメッシー、エロスの三位一体。アート系、凌辱系の枠を越えた、新たなるメッシーの幕開け!!
暗闇の中で黒のペイントにより完全に闇と一体化する美女。そして降り注がれる白ペイントで再び姿を現す美しい裸体!! 男にまさぐられ、マーブル模様へと変化!! さらにペイントまみれのオナニー、フェラ、セックス!! ペイントと愛液でグチャグチャの美女!!

美女の裸体が闇に溶け、そして再び浮かび上がる…

暗闇の中、美女の裸体に黒いペイントが施され、徐々に闇と同化してゆく…。そこへ白いペイントが、まるで雪の様に黒い裸体へと降り注ぎ、再び闇に浮かび上がらせる。男が裸体をまさぐり、交じり合う白と黒。男にバイブを渡され、オナニー。ペイントと愛液にまみれたバイブを舐めしゃぶる美女。そしてそそり立つ男根を咥え、自ら挿入!! ペイントでグチャグチャになりながらのセックスに溺れる美女!!』


いつかは制作して下さると思っていましたよ!
瞳耕介監督!!

アキバコム制作部さんで瞳耕介監督作品の中で、
「女の子が、男からペイントされた挙句、絵の具まみれでSEXされる。」
と言うシリーズに、
「メタリックガールセックス」
シリーズがあります。

2012年10月27日現在、5作品発売されており、1作毎に金粉と銀粉作品が発売されています。

この内容を踏襲しつつ、非メタリック系ペイント作品として制作されたのが、
「ペイントガールSEX」
と言う、新シリーズです。

この記念すべき第1弾に出演してくださったのは、
「おぐりみく」
さんです。
パンストやヒップ系の作品のリリースが多いです。
当然、
「WET&MESSY」
作品へのご出演は、初めてと言う事になります。

WAM初出演作が、ペイント作品。
しかも、かなりハード目な作品を制作される瞳耕介監督でしたから、ご本人やマネージャーさんなど…。
現場に同席されていたマネージャーさんなどの関係者の皆さんは、さぞかし驚かれたと思います。

「おぐりみく」さんの気合と根性はすごいと思います。
只でさえ少ないWAM作品。
しかも、かなりハードな内容となるペイント系MESSY作品へご出演して下さった事に、心から感謝申し上げます。

瞳耕介監督の方も、初の非メタリック系ペイント作品で、セックス付き作品ですから、色々と大変だったと思います。

試験的のな意味合いが大きい作品でしたので、
「黒絵の具 +白絵の具」
が採用されました。
瞳耕介監督作品で、非メタリック系ペイント作品の第1作で用いられる事が多い組み合わせ。)

今後、カラフルな色彩の作品も増えてくるだろうと思います。
新作を楽しみにしています。


管理人注
2014年02月16日00:00をもって、作品データ等の加筆修正を行いました。


ペイントガールSEX 1
Copyright © 汚れし乙女は美しい・新館. all rights reserved.