FC2ブログ

おいでませ!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

管理人のプロフィール

管理人は、こんなド変態!?

eiji amaki

Author:eiji amaki
管理人「eiji amaki」の、WET&MESSYなどの備忘録的ブログです。

2011年3月1日DTIさんで開設。
2013年9月末にブログ閉鎖のため移転作業開始
同年12月10日暫定公開開始!
2015年8月29日 アダルトブログランキング登録

フェチ ブログランキングへ



現在、工事中です。
ブログが重く、お見苦しい点が有り、申し訳ありません。。

※当ブログでご紹介した作品の情報は、記事執筆時点での最新のものになります。
最新の情報につきましては、各販売サイト・メーカー公式HPなどをご確認ください。

※リンク先のサイトでのトラブルには、管理人は一切責任を持ちません。ご自身の責任においてご覧下さい。

※当ブログの画像は、作品発売サイト様の公式サンプル画像を、アフリエイト利用規定の範囲内。及び製作者の方の許諾を得て使用しております。

※画像の著作権・肖像権は、各権利者に帰属します。
管理人は、著作権・肖像権を侵害する侵害するものではありません。しかし、WWW.で拾った画像で、万が一著作権・肖像権を侵害する画像などがありましたら、削除させていただきますので、お手数ではありますが、直近にアップさせていただいた記事に、非公開でコメントをお願いします。

    当ブログのQRコードです。

QR

    汚れし乙女を検索せよ!?
      ブログ内検索はこちら!

汚れし乙女とリンクせよ!?

リンク集です。 リンク先を利用した事によって生じた如何なる不利益も、当ブログ管理人は一切の責任を負いかねます。 予めご了承ください。
WET&MESSYサイトだけでなく、AVメーカー。商業・同人サークルさんで汚れし乙女をさがしてみては?

カテゴリ

コメントありがとうございます。

フリーエリア

「アキバコム制作部」さん

「アキバコム制作部」さんの作品で、「アキバブロードバンドビジョン(ABV)」配信作品をご紹介しています。 (全て動画版です)

「Maiki's House」さんの作品

Maiki's House」 さんのWET&MESSY、固体化作品です。

匠のリフォーム

ド○クエで泥んこ祭り

petrifaction

The Frozen Art Museum.

「スタジオあるく!」さんの作品

メタリック系ペイント作品

「JAPAN MESSY ILLUSTRATOR 」さん

JAPAN MESSY ILLUSTRATOR

JAPAN MESSY ILLUSTRATOR

「ミラクル☆レモン」さんの作品

「濡れ娘。」さんの作品

濡れ娘。

濡れ娘。

濡れ娘。

濡れ娘。

濡れ娘。

濡れ娘。

濡れ娘。

濡れ娘。

WAMシーンのある二次元作品

石化・状態変化作品

石化少女は晒し者

「COCOA SOFT(ココアソフト)」さん


疑似 ザーメン風呂 シリーズ


「女性の顔に、油性マジックで書いてしまいました!」シリーズ


「どろんこ女子大生」シリーズ


「ワールドメタリックボディーペインティングシリーズ」


「Black Painting」シリーズ


「COLOR」シリーズ


「Cow shit」シリーズ


「GREASE」シリーズ


「GOLD PAINT」シリーズ


「Mud Shower」シリーズ


「Mud Girl」シリーズ


「Mud Lady」シリーズ


「Mud Student」シリーズ


「Paraffin」シリーズ


「SILVER PAINTING」シリーズ


「White Painting」シリーズ


その他のシリーズ


イメージビデオ
  ※性的描写は有りません!!


「Femme Fatale」さんの作品

「MESSY ART JAPAN」(MIRAIDO)の作品

こちらでご紹介しているのは、全てDVD版です。
MIRAIDO

MIRAIDO

MIRAIDO

MIRAIDO

MIRAIDO

MIRAIDO

MIRAIDO

MIRAIDO

・男の娘(女装少年)の作品

男の娘(女装少年)がモデルのWAM、ぶっかけ作品はこちら!
フェチの杜
作品のモデルは、全て男性です。苦手な方はご注意下さい。
12月28日(日)に、東京都中央区のサンライズビルにて行われた、
「デジタル系即売会・コスホリック13」
に参戦してきました。

主目的は、知人のサークルに顔を出す事と、AVメーカーさんのブースを覗いてみる事に有りました。

会場が物凄く狭く、コミケと同日開催なので転戦してくる方も多い為、場内はすれ違う事も困難な大混雑を呈していました。
そんな中、知人のブース近くに配置されていた
「田中屋」
と言うサークルさんのテーブルの上に置かれていたROMに、WAMブログ管理人の自分は釘づけになりました。

何と、ペイント系の作品があった為でした!
それがこちら!
Chroma of broad bod

「Chroma of broad bod -女体の彩度ー」
(企画 制作 著作…3510屋。モデル…深琴・田中まな)
です。

当日は1,500円で販売されていたと記憶しています。

この作品には、
「Art of Chroma Act」
と言う、「MP4ビデオ」と、「Windows Media オーティオ/ビデオ ファイル」(それぞれ3ファイルづつ)が収録されています。
また、同じROMに収録されている
「Chroma of broad bod」
と言うファイルには、100枚の写真(一部イメージ画像を含む)となっています。

動画ファイルを見てみました。
モノクロだったものがカラーになり、横たわった足に絵の具をかけられてゆきます。
また、モノクロの画面で、垂らされてゆく絵の具だけが色合いを持つという感じでした。
画像は時に色彩がモノクロになったり。
時に、分身の術のように、左右に絵の具を垂らされている足が映されていたり。
さらには、二人の女の子が背中合わせになりながら絵の具を垂らされてゆく場面を、トランプのクイーン等のカードのように、左右で分割した上で上下を違わせて見せるという編集方法が採用されています。

通常のAVのような
「撮影したら、モザイクと秒数以外は基本的に手を加えないで制作する。」
と言う手法の作品ではありません。

敢えて言うならば、
「アーティストさんのPVのような手法で、WAMを取り上げている。」
とお話したら、お分かりいただけるかも知れません。
ARTとも行って良いかもしれません。

「club wam!」
管理人で、
「WAMをARTにまで高めた女性」
こと、コトニアイさんとは違ったアプローチで、WAMをアートとして高めようともとれる内容でした。

「こう言う見せ方があるのか!」
と言う感じでした。

絶対領域(太ももの上部)辺りから足元にかけてが多く収録されているので、足フェチの方は好きかもな?と言う気がします。

「動画では、汚れてゆく場面がちょっと分かりづらいな!」
と言う方向けに、同じROMに収録されている静止画を見て、
「ああ、こんな感じだったのね!」
と納得出来ました。

WAM好きの方ならば、静止画の方が実用性に足る科も知れません。
(一部イメージ画像が収録されているので、その点はご理解頂きたい所ですが…。)

これについて、自分が会場でお伺いしたところによると、
「WAMと言うものが有るのを知って頂くきっかけとして制作させて頂きました。そのため、顔塗などの極端なものは避け、初心者の方にも手に取って頂けるような、抑えた内容にしてあります。」
との事でした。

伺えば、この作品のモデルの深琴さんは、この作品が処女作になるとの事でした。
また、
「WAMと言うジャンルが有るという事をまず知って頂いて、それから色々とやらせて頂きたいと思っています。」
との事でした。
ちゃんと、
「いきなり顔かか絵の具塗れになると、ノンケの人にドン引きされる!」
と理解されている、(恐らく)数少ないWAMMERの方々だと思います。

「WAMの事が分からなくてやっているサークルさんとは違う!」
と言う事が言いたい所なんです。
ですから、将来性は高いといえるでしょう。

一つだけ個人的なお願いが次回作以降にあります。
コスプレのROMやエロゲ等によく同時収録されている
「テキスト ドキュメント」
(「はじめに」と書かれてあり、これをクリックすると、作品制作の経緯などが書かれているもの。)
は、次回作以降に収録して頂ければと思います。

その作品が、どんな物をターゲットにして制作されたのか?
ご自分たちの考えはどうか?
等々。

初めて作品を手に取って下さった方や、自分のようなヘビーユーザーまで、作品を理解する事が容易になるからです。
(無い同人作品も多いですが、このジャンルは特に初心者の方には説明がないと分かりにくい部分があるので…。)
もしよろしければ、ご検討いただければ幸いです。

次回作以降も制作の可能性があるとの事だったので、当ブログでは、サークルさんと当ブログをご覧の皆さんとの仲人的な役割を果たすことが出来ればと思っています。

PS.なお、2014年12月30日現在、通販の予定などは無いとの事でしたが、将来的には出来ればとの事でした。
それまでは、イベント等でお買い求め頂くより他にはなさそうです。
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : WET&MESSY - ジャンル : アダルト

tag : ウエット&メッシー ペイント系 同人作品

| ホーム |


 ホーム